ヨーロッパへのトライアウト

【ヨーロッパサッカーのルーツ】

%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%84%e9%81%b8%e6%89%8b%e2%91%a2サッカーの歴史は古く、現在世界で最も愛されてるスポーツです。その起源に関しては諸説ありますが、イギリスがサッカーの発祥の地だという説が考えられています。
イギリスでは何百年も前から現在のサッカーのルーツと考えられるスポーツが行われてます。
1863年にロンドン地域の学校やクラブの代表が会合を行いフットボールの統一団体の設立とともにルールが決定され、それからサッカー競技として誕生した。
1863年の団体設立により近代サッカーが、イギリス以外の国々でも広まり最初の国際試合は1872年に実現した。
サッカーの普及は、各国にサッカーに似たスポーツがあったことから近代サッカーの浸透は早かったのだと考えられている。
ヨーロッパ大陸最古のサッカークラブは1860年に設立されたスイスのクラブ、ローザンヌ・フットボール・アンド・クリケット・クラブであると考えられている。サッカーはイギリスの移民デンマークに伝えられ、キューブンハウンス・ボルトクルプというクラブが結成された。また1879年にはスイスのクラブFCザンクト・ガレンが、1880年にはベルギーのクラブ、ロイヤル・アントウェルペンFCが結成された。現在まで残っているクラブの中で最古のヨーロッパ大陸のサッカークラブはKB、ザンクト・ガレン、ロイヤル・アントウェルペンFCとされている。
デンマークサッカー協会は1889年5月16日に、オランダサッカー協会は1889年12月8日に設立された。イタリアのサッカーは1898年からセリエAがイタリアサッカー連盟により全国リーグとして組織される1929年まで、地域リーグとして開催された。スペインのサッカーリーグ、スペインリーグは1928年にコパ・デル・レイ (1902年開始) の優勝経験クラブが参加する形で最初のシーズンが開催された。現代のドイツのサッカーリーグ、ブンデスリーガの設立は他のヨーロッパの国々より遅く、1963年に設立された。ドイツサッカー連盟は1900年頃に設立され、初のドイツ王者は1903年のライプツィヒとなった。しかし、ブンデスリーガの設立に先立ち、ドイツでは多くの地方リーグがアマチュアリーグとして開催されていた。

【ヨーロッパサッカーの市場】

古くからサッカーの歴史を誇るヨーロッパでは、5大リーグと言われるイングランド・スペイン・イタリア・ドイツ・フランスの主要リーグを筆頭に、各国プロリーグを有しており、ヨーロッパの市場規模はJリーグの市場規模の50から100倍近くある。
スペインの2強バルセロナとレアル・マドリードの収入を合わせると、1,650億円にものぼる。
また、ヨーロッパでプレーする者なら誰しも憧れる舞台、チャンピョンズリーグは、欧州クラブシーンにおける最も権威ある国際大会であり、各国リーグ戦の上位クラブが総登場することから世界的な注目を集める。世界中の名選手が欧州に集中する現在のサッカー界においては、事実上世界一レベルの高いクラブチームのコンペティションと看做されており、FIFAワールドカップと並んで世界中のサッカー選手が憧れる大会、目指すタイトルである。
決勝のテレビ視聴者は毎年1億人を越え、毎年行われるスポーツイベントとしては、世界一の視聴者数を誇るとされる。

【ヨーロッパにおける日本人選手】

数多くの日本代表選手がドイツ・ブンデスリーガに所属する等、ヨーロッパには数多くの日本人選手が存在する。ヨーロッパ下部に所属する選手も合わせれば100人以上もの選手がプレーしている。
各国によりレギュレーションが異なるため、外国人枠がない様な国であれば、その国だけでも多くの日本人選手が所属しております。ヨーロッパ全土に日本人選手の需要がまだまだあると考えれば、それだけでも大きな可能性がヨーロッパにはあると考えられます。

【ヨーロッパでのステップアップ】

弊社ではまずはプロとしてのキャリアをスタートさせることが大事と考えます。
「プロのキャリアをスタートさせること」を優先し、ヨーロッパの中でも比較的スタートを切りやすいスロベニア、マルタ、ラトビア、ドイツ下部、ポーランド下部等を最初の目標とします。
まずは、ヨーロッパのステップアップ国でデビューし、スタジアムでのテレビ放送に出て、ヨーロッパの市場に乗ることを目指しましょう。
ヨーロッパのステップアップ国であっても1部であれば、チャンピョンズリーグの予選やヨーロッパリーグの予選に出場できるようなチームがあります。
1年目入り込んだ国内でのステップアップを目指し、更にはヨーロッパ中堅国への移籍をめざします。

トライアウトについて問い合わせる

必須ご相談内容
必須お名前
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日
必須郵便番号
必須ご住所
必須連絡先電話番号
必須メールアドレス
必須ご職業
必須サッカー歴
必須その他メッセージ、ご質問など
必須当サイト「海外移籍ドットコム」を何で知りましたか?